ごあいさつ

社会福祉法人KTK福祉会は
地域における福祉ニーズに応える形で歩んでまいりました。

豊かな社会になった今、人々の自立、介護を支える福祉ニーズも多岐にわたり、より良質なサービスが求められています。
KTK福祉会はこれらのニーズに応え、社会福祉法人の使命感を念頭において高い専門性を発揮し、福祉機能の充実と拡大を図り、人々の期待、地域の課題に取り組んでいきたく思います。
また福祉を志す者として、人を慈しむ心を常に持ち、人々の幸せ喜びを分かち合い、それぞれの活動を通して社会に貢献いたしたいと考えます。
高齢者の方々の生活を支援し自立した良質な生活をお過ごしいただければと願っております。

2014年6月
社会福祉法人KTK福祉会
理事長 佐々木 惠子

KTK の由来

社会福祉法人KTK福祉会における KTK とは、Keep Trying Kurihara
Keep Trying には「挑戦し続ける」や「がんばろうよ」などの意味があります。

法人理念

挑戦

Keep on Trying
挑戦し続ける法人運営を目指します。

幸せづくり

多くの感動を生み出しながら、みんなで幸せづくりを目指していきます。

地域共生

地域の皆さんと共に、自分たちが望む暮らしやすい地域の未来をみんなで考えながら地域の抱える課題に

法人概要

名称 社会福祉法人KTK福祉会
本部所在地 〒989-5301
宮城県栗原市栗駒岩ケ崎下川原19
創業年月 2014年6月
理事長 佐々木 惠子